長野市で多くの方が効果を実感した整体であなたのつらい症状を早期改善いたします!

長野市の整体 KIAトータルボディケア HOME > なぜ骨盤矯正が必要

なぜ骨盤矯正が必要

あなたはこんなことでお悩みではありませんか?

  • パソコン仕事で、肩こりや首こり、目の疲れがひどい。
  • 脚の長さが左右で違う。靴の減り方が左右で違う。
  • ヒップやバストの位置やサイズが違う、垂れている気がする。
  • 妊娠中・産後で腰が痛い。
  • 足を組んで座る。座る時は足を組まないと落ち着かない。

これらのほとんどの原因が、筋の異常緊張骨格・骨盤の歪み・変異によるものです。

骨盤の歪みを放置すると何が起きるの?

写真骨盤は家にたとえると、土台(地面)のようなものです。
土台(地面)が傾くと家が傾いてしまうのと同じように、人間も体の中心にある骨盤という土台が歪むと体が傾いてしまいます。そうすると、骨盤から身体を支えるために上に伸びている背骨や脊柱などに大きな負担がかかってきます。

体の中心にある骨盤が傾いてしまうと、傾いた分を脳が補正して体を真っ直ぐ立てるようにしてくれます。しかし、その分他の箇所に負荷がかかってしまい、疲れやすかったり調子が悪くなったりします。

欠陥住宅と同じように、放っておくと負荷がどんどん大きくなり、体調を崩してしまいます。

特に女性は骨盤内に子宮、卵巣がありますので、骨盤が歪む事によりホルモンバランスに狂いが生じ、下記の症状が起こりやすくなります。

骨盤の歪みが引き起こす症状

骨盤の歪みは美容にも影響します。

写真骨盤の歪みは体の不調だけでなく、美容面でも骨盤は影響してきます。

・バストが垂れている。左右の位置や大きさが違う
・ヒップが垂れている。
・肩の高さや脚の長さが左右で違う。

これらは、骨盤が歪む事により胸郭にも歪みが生じたせいで起こります。

KIAでの治療法について

KIAトータルボディケアでは、骨盤の歪みが全身に影響を与えるということから、骨盤の矯正から治療を行います。

写真骨盤は、仙骨、腸骨、仙腸関節、股間節、恥骨結合、尾骨という多くの骨から成り立っています。

特に仙腸関節は解剖学的には、動かない不動結合と言われてます。しかし、臨床結果では2ミリ~3ミリ動くと定義されてます。

例えば、右の仙腸関節がずれると右の腸骨が下がります。それによって、右半身全面が緊張状態になり痛みや倦怠感などを引き起こします。

仙腸関節を矯正したら、首や肩の痛みが取れたなんて事はよくあります。

このように、骨盤の矯正を行った後は、全身のバランスをみて各部位のコリや痛み、歪みなどを取り除いていきます。

まず最初に土台から整えることで、一時的な治療ではなく、再発を防止できる根本からの治療が出来ます。

写真また、骨盤矯正は妊婦さん、産後のママにもおすすめです。

妊娠中は逆子を防ぎ、安産になるように骨盤から全身を整えます。
産後は出産で開いた骨盤を整え、育児による腰痛などを防ぐことができます。

少しでも体の不調がある方や正しい姿勢に興味がある方はお気軽にご相談ください。

KIAトータルボディケア

■所在地 〒381-0036 長野県長野市平林1-22-7堀内ビル101
■行き方 長野駅より 車で15分
■責任者 一志 一樹
■営業時間 平日・土・日 11:00~22:00
■定休日 水曜日
026-405-4355

ページトップ