すべり症の改善について

すべり症による腰の痛みで悩んでいませんか

すべり症の辛い症状に悩む女性

  • 腰が痛くて夜眠れない
  • 坐骨神経痛で悩んでいる
  • 足にしびれがある
  • 長時間立っていられない
  • 長い距離を歩けない

腰や坐骨神経に痛みが表れるすべり症。主に腰椎で生じることが多いのが特徴です。

初めは長い距離を歩いた時や立ちっぱなしの時などに痛みが出ますが、症状が悪化すると、何をしていても痛みを感じるように。腰だけでなく下半身全体に痛みやしびれが表れるようになります。

たかが腰痛と痛みを放置していると症状が悪化し、脊柱管狭窄症などを引き起こす原因に。最悪の場合手術をしなければいけなくなることもあるため、早めに適切なケアをすることが大切です。すべり症による痛みは、手術をしなくても取ることができます。

長野市のKIAトータルボディケアでは、すべり症の原因を特定し、お客様一人ひとりに合わせた施術でつらい痛みを改善していきます。

複数の施術を組み合わせて、すべり症を改善に導きます

身体全体のバランスを整える施術で症状を改善します

当院は骨格矯正の施術を得意としています。すべり症の場合、腰椎の矯正を行えば驚くほど早く痛みを取り除くことが可能です。

施術では、インナーマッスルと骨格、両方にアプローチ。さらに東洋医学的観点からも施術を行います。それによってすべり症による痛みやしびれがなくなるだけでなく、全身のバランスが整うため姿勢も良くなり、肩こりやぽっこりお腹などの悩み改善にも効果的です。

施術の前には、カウンセリングと検査をしっかりと行います。症状とその原因を明確にして、状態に合った施術を行うことで、スピーディに痛みを取り除くことができるというわけです。

実際に来院したお客様からは、「一回の施術で腰の痛みが改善した」「整形外科に通っても解消しなかった痛みがなくなった」など、喜びの声をいただいています。

すべり症の原因について

腰に負担をかけすぎる事もすべり症の原因になります

すべり症には、『分離すべり症』と『変性すべり症』の2つの種類があります。

分離すべり症は、ジャンプや腰の回旋など腰に過度な負担がかかることによって、個々の背骨をつなげている部分にズレが生じて分離してしまう状態。スポーツや姿勢の悪さで普段から腰にストレスを与えていると、身体の深い部分にある筋肉が常に緊張状態になってしまい、結果すべり症を引き起こします。

また、背骨と骨盤をつなぐ仙腸関節の動きが何らかの理由によってロックされた状態になってしまうことも、理由の一つとして考えられます。

一方、変性すべり症は、背骨は分離せず骨と骨の間にある椎間板が変性し、ズレが生じてしまう状態のこと。はっきりとした原因は明らかになっていませんが、多くは加齢によって椎間板や関節、靭帯などが変性してしまうことにあると考えられています。

すべり症を改善するためには、症状の種類を正しく判断して原因を突き止め、さらにそれに合ったケアをしていくことが重要です。

すべり症の解消なら長野市のKIAトータルボディケアへ

辛い痛みを解消して健康な毎日を送りましょう

KIAトータルボディケアは、長野駅から車で15分ほどの場所にある整体院です。肩こりや腰痛、骨盤矯正などの身体のお悩みのほか、うつ病や自律神経失調症まで、日常生活における幅広いご相談に対応しています。

施術を担当するのは、これまで10万人以上の臨床実績がある施術者です。一般的な整体院や整骨院、マッサージ店などでは痛みのある部分だけにアプローチすることが多いですが、当院では全身のバランスを整える施術を行うため、お悩みを根本から解消することができます。

当院では痛みや悩みを解消するためには、お客様一人ひとりとしっかり向き合い全力で施術をする必要があると考えています。そのため、一日のお客様は15名様限定です。プライバシーに配慮した個室でゆったりと施術が受けられると好評です。

腰の痛みを改善することで、仕事や家事の効率が上がり、それと同時に健康意識も高まります。すべり症の症状でお悩みの方は、ぜひ一度当院にご相談ください。

そんなご不安や症状のお悩みも一度、ご相談ください。026-405-4355

WEB予約受付中 Hot Pepperから予約をする ※外部サイトにリンクいたします