症状別ページ

まず頚部に痛みを感じましたらつ、ムチウチ症を除いて次の三つを疑って下さい。 ストレートネック 頚椎症 頚椎椎間板ヘルニア 1のストレートネックは頚部の痛みと慢性的な肩こりを伴います。これについてはホームページの方を参照し…

続きを見るarrow_forward

どんな病気か? 腰椎の脊柱管と呼ばれる部分が狭くなって、その中を通っている神経が圧迫される事により、腰痛や脚のシビレなど様々な症状が表れます。中年以降の方に多くみられます。症状として特徴的なのが、間欠性破行というものがあ…

続きを見るarrow_forward

自律神経失調症とは、どんな病気が知らない方も大勢いらっしゃると思いますので説明させて頂きます。 まず最初は、「何となく体調が悪いけど良くわからない」から始まります。病院に行っても、「しばらく様子を見ましょう」と言われます…

続きを見るarrow_forward

椎間板ヘルニアの発症するメカニズム 脊柱を構成する24個の椎骨の間には一つずつ椎間板があります。 椎間板には髄核とそれを包む線維輪からなってます。 線維輪は弾力性のある軟骨組織が何層にも重なり、髄核を守ると同時に上下の椎…

続きを見るarrow_forward

ギックリ腰のメカニズム ギックリ腰は、一般的には腰椎の捻挫とされていますが、ポイントは仙腸関節にあります。 この関節は解剖学的には不動結合とされ動かないとされてますが、臨床の現場では2~3ミリ動くといわれてます。 この仙…

続きを見るarrow_forward

むち打ち症は交通事故で後ろから追突された時によく起こりますが、むち打ち症にも種類があります。 むち打ち症の種類 1頚椎捻挫型 これがむち打ち症の中で最も一般的なタイプです。事故等の衝撃で首が激しく揺さぶられ、首の筋肉、靭…

続きを見るarrow_forward

KIAトータルボディケアでは、姿勢を改善する施術をしております。 来院されている患者さんに「自分は正しい姿勢をしてると思いますか?」と聞きますと、8割以上の患者さんが、「良くないと思います・・・・」と返答されます。 猫背…

続きを見るarrow_forward

むくみの状態とは むくみとは体の余計な水分が手足に溜っている状態です。 朝起きると手足や顔がパンパンという事がありませんでしょうか? 夕方足がパンパン、重く靴が履きずらいという事はありませんか? このような症状をむくみと…

続きを見るarrow_forward

「お風呂に入っても、なかなかカラダが温まらない」 「足が冷えて靴下を履かないと眠れない」 「夏でも手足が冷たくなる。」 特に女性の方このようなお悩みはないでしょうか? 冷え性になる原因と体の不調 立ちっぱなしや座りっぱな…

続きを見るarrow_forward

更年期は、まさに女性の性成熟期から(約45~55歳)にあり平均51歳で閉経するまでの期間を差します。 更年期障害の原因 更年期障害は加齢とともに卵巣機能が低下し、エストロゲンというホルモンの分泌が減少し、脳の視床下部にあ…

続きを見るarrow_forward